川町下

   

川町下は2500年以上の歴史を持っています。江蘇省淮安市淮安区の西北隅に位置しています。古邗溝の淮安に入ったところにある古末口は、淮安歴史文化名城の中核保護区の一つです。ここは嘗てヒロインの梁玉、名の高い作家の吴承恩等々の歴史上有名人が生まれたことがあります明、清二代、ここでは67名の進士(科挙の殿試に合格したものに与えられた資格)、123名の挙人(郷試に合格したもの)、12名の翰林(朝廷で文書を起草を行う文官)が出たことで、「進士の里」といわれて、文化遺産として歴史が非常に深い。また、川町下淮安の歴史上において重要な商業港となっています