吴承恩旧居

   

吴承恩旧居は明代優れた作家、世界文化有名人、「西遊記」作者である吴承恩の旧居であり、淮安楚州区の下の町にある打巷巷尾に位置しています。「西遊記」は広く世間に知りわたっており、男女老若問わず人気の高い神話小説です。