文書箱

   

文書箱は周恩来が西柏坡にいる時に使われていた事務用品であり、一回の緊急戦闘に備えるため、周恩来が書籍を置くために臨時的に大工に急いでつくってもらったものです。